トップ

アニメをコンピューターで作る

コンピューターで制作

コンピューターでアニメを観る

コンピューターにも今ではたくさんの機能がついてきています。自分で描いたキャラクターが動き出したりするようなソフトもあるようなので、自分でアニメを作り、撮るのも昔よりずいぶん簡単になりました。インターネット上には、自作のアニメもたくさんアップされているようですね。そのように、自分で何かの作品を作りたいという目的がある方は、コンピューターを購入する際にその種類に気をつけなくてはいけません。ソフトウェアは、ハードウェアとの互換性がなくては動きません。使いたいソフトが使えるものを選んで、作品を作る作業を思う存分楽しんでください。

コンピュータ,アイコン

アニメ用途での利用について

コンピューターは、時代と共に新しい機能が追加され、精細なグラフィックや自由度の高い表現などが実現出来るようになってきました。アニメの制作過程においても、従来のセル画からパソコンを使った制作へと変化してきています。視聴者の視聴環境も大きく変わってきており、テレビだけでなく、ネットでの動画視聴を行なう人が増加していますので、スマートフォンなどのコンピューターとネット環境があれば、いつでもどこでも見ることが出来ます。最新のグラフィックボードでは、アニメのフレームレートを上げる為に、補完する仕組みを持った物が発売されており、滑らかな表現が可能になっています。

コンピューターの用途情報

新着情報

↑PAGE TOP